・操作簡単誰でもトレード
・フォワードテスト97.7%の勝率

と謳う、JP.ロビン.フッド氏のAIトレードシステムを検証します。

1.AIトレードシステムの特徴


案内には、

・すぐに始められる
・200年分のデータ量
・システム操作簡単
・フォワードテスト97.7%

と書かれています。

FXの自動売買システムと思われます。

ここでは、このシステムに関して、
今後確認すべき点や注意すべき点などについて、
詳しくお伝えしたいと思います。

2.「勝率97.7%」の落とし穴


案内には、

・フォワードテスト97.7%

と書いてあります。

ここで、
フォワードテストについて、
次の図を用いて簡単にご説明したいと思います。



システムを評価する上で大事なのは、
そのシステムを用いれば、
いくらの元手で始めたものが、
どれくらいの期間で、いくらの資産になるのか、
という点です。

そしてそれを端的に教えてくれるのが資産曲線です。

まずっこで着目しなければいけないのは、
バックテストとフォワードテストです。

バックテストとは、
過去のデータを用いて計算したものです。

ですのでいくらでも良い成績を示すことが出来ます。

大事なのはその次のフォワードテスト結果です。

これは、
バックテストで良い成績を出したシステムを、
実際に運用したらどんな結果が出るのか?
を示したものです。

あるいは実運用でなくても、
過去10年のうち、
前半の5年間のバックテスト結果をもとに組み立てたシステムを用いて、
後半の5年間のデータを当てて計算したものでも構いません。

このフォワードテスト結果こそが、より重要なものとなります。

そして、
フォワードテスト期間が十分あって、
バックテスト結果と同じような右肩上がりの曲線
になっているかどうかです。

ついで着目スべきなのは、
資産変化における最大の落ち込みです。

上の図でいうと、B → Cのポイントです。

どんなシステムやツールやノウハウでも、
勝ち負けを繰り返しながら最終的に資産を増やしてゆく、
のが普通です。

全く負けずに、途中の凹みもなく、
ずっと自右肩上がりに資産が増えるだけ、
というものはありません。

ですので、
必ずどこかで資産も減少が生じます。

この検証、凹みができるだけ小さいのが
良いシステムだと言われます。

安定性です。

最終的にどんなに資産が増える可能性のあるシステムでも、
途中で資産が半減する(例えばですが)ようなものであれば、
安心して使い切ることは困難です。

ですので、
この凹み部分(ドローダウン)部分が、
もっとも大事とも言えるのです。

ここで「勝率」の意味を考える必要があります。

資産曲線を見ればおわかりのように、
勝率の数値はどこにも出てきません。

つまり、
投資で大事なのは勝率ではない、
ということになります。

実際、
順張り手法のブレイク手法などでは、
勝率は5割に満たないにも関わらず、
大きく資産を増やすものも存在します。

むしろ、
プロはこのような手法を好むと言われます。

また、
勝率がたとえ90%を超えていても、
めったに負けないたった1度の負けで、
資金を全て飛ばしてしまう、
「ナンピンマーチンゲール」手法などもあります。

繰り返しになりますが、
投資で大事なのは資産の増え方に付きます。

勝率の数値に惑わされることなく、
資産曲線を確認することが大事です。

(1)参加者の毎月の利益金額はいくらか


AIトレードシステムに参加した初心者が
毎月いくらの利益金額を得ているのかを
確認することが重要になります。

大事なのは、
主催者や、経験者の実績の利益ではありません。

それらはあまり参考にならないことが多いです。

たとえAIシステムであってもそうです。

例えば、
現在のような世界的な正常不安定な状況では、
運用を中断してみたり、逆の場合には、
運用額を増やしてみたりすることが
経験者の間では普通に行われます。

しかしこれが一般の初心者には困難です。

ですので、あくまで、あなたと同じような初心者が、
いくらの利益をあげているかが問題です。

しかもその利益は、
単発のものでは意味がありません。

継続してどれくらい稼げているのか、
つまり毎月どれくらいの利益を得ているのかが大事です。

(2)具体的な投資内容とそのお金の動き


毎月の利益金額だけでなく、
その金額を得るまでのお金の動きが重要になります。

どんなビジネスでも、調子のいいときと悪い時があります。

これが「お金の動き、増減の変化」です。

資産曲線です。

それぞれの取引ごとのお金の動き次第で、
プロジェクトの善し悪しが決まります。

(3)何人の参加者がいて、そのうちの


AIトレードシステムに参加した人が何人いて、
そのうちの何人の初心者が、
毎月いくらの利益を得ているのか、
を確認することが重要になります。

たくさんの参加者がいて、
たくさんの人が毎月利益を
得られていればそのプロジェクトは
優れたものであるといえます。

そのため、たくさんの参加者が
毎月安定的にいくらの利益金額を
得ているのかを確認することが重要になります。

特にその割合です。

たとえ100人が成果をあげていても、
参加者が1万人なのであれば、
わずか1割の人しか成果を上げていないことになります。

参加者の中で多くの初心者の人が、毎月安定した利益を得られて
いれば、そのプロジェクトは再現性が高く優れているといえます。

この再現性の確認がとても大事です。

 

FXで初心者が負ける理由と勝つ秘策
FX自動売買ツールで勝てない理由 



 

副業は、「楽して稼ぎたい」「何もしないで、放ったらかしで」「一攫千金」などを期待すると、返ってお金を失うことになりかねません。

かと言って、難しかったり、大量の作業が必要だったり、強いマインドが必要だったりでは、誰もがやり遂げられるものではありません。

初心者にふさわしいのは、簡単だけれど、最低限の作業とその継続は必要、そんなものだと考えます。

これまでの私の苦い失敗経験と、今の副業に出会えたことで、それこそが本物なのではないかと思っています。
 

※ 私、ハヤトが実践中の副業

私がこれまでに検証してきた数多くのネットビジネスの中で、実際に結果が出せるものだけを厳選してご紹介致します。

全て、私のメンター(指導者)や仲間達と、実践・検証したものですので、どんな方が始めても、簡単で、確実で、堅実に利益が得られると思います。



● 
お問い合わせやメッセージはこちらまで
  ↓    ↓    ↓    ↓   
hayato_fukugyou@yahoo.co.jp

※ なお、ハヤトからの返信メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている可能性がありますので、ご確認のほど、よろしくお願いいたします。